2019.06.29news

次世代を担うフォーカスシェフに抜擢

この度、渡真利シェフが地方で活躍する人気シェフ15人に選ばれました。

これは世界を代表するトップシェフ、アラン・デュカス氏が代表を務めイベントを立ち上げフランスで誕生したレストランイベント「Tous au Restaurant」(トゥス・オ・レストラン=皆でレストランへ)の日本版です。

日本におけるフランス料理の発展を目指すべく、地方や次世代を担うシェフ(フォーカスシェフ)として渡真利シェフが選ばれました。

このイベントは在日フランス大使館が特別後援を務め日本とフランスが手を取り合い、一人でも多くの方に「重い」「高い」「堅苦しい」のイメージが根強いフランス料理、フレンチレストランへの壁を取りはらい、気軽に楽しむ機会を提供することを目的としています。

フランスと日本の地方都市で活躍する人気シェフが2日限りのスペシャル限定レストラン「ラ・ターブル・ドゥ・ダイナースクラブ@ミーレ」で渡真利シェフが腕を振るいます。

渡真利シェフは7月26日(金)・27日(土)に登場致します。

おかげ様で両日ランチ、ディナー満席です。

少しでも我々がフランス料理の発展に貢献できれば幸いです。

全国の皆様に宮古島の食材で心もお腹も満たして頂けるよう頑張ります!

https://francerestaurantweek.com/about/chef/